【リーの名言】たとえ忍術や幻術は使えなくても、立派な忍者になれることを証明したい。

努力 ロック・リー 名言

ぼくは、たとえ忍術や幻術は使えなくても、立派な忍者になれることを証明したいんです。

それがぼくのすべてです。

出典:アニメ『NARUTO-ナルト-』第98話「忍者を辞めろ!ツナデの通告」.原作(岸本斉史)

リーは、忍術や幻術が使えません。

周りの人からは、そのことをバカにされ、「忍者になれるわけがない」と烙印を押されます。

烙印を押されることは、とても、悔しい。

現実に生きている私たちも、「おまえはそんなもんだよ」というような周りが自分に押し付ける烙印通りになろうとしてしまうことがあるかと思います。

周りの人々によって才能の芽は摘まれ、いつしか自分自身も、可能性の芽を摘むことが習慣になってしまうこともある。

リーの言葉は、そんな周りの人々に押された烙印と自分が自分自身に押す烙印から、自分を解き放ってくれます。

NARUTOを無料で視聴するなら、U-NEXTの31日間無料体験がおすすめです。

U-NEXT 31日間無料トライアル(PR)

※本ページの情報は2021年6月地点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

※無料トライアル後も、継続利用する場合の月額利用料金は2,189円(税込)です。